北海道、札幌市で顧客サポートの業務を担当しているノリスケです。
今回は、普段の顧客サポートでお客様とお話をしていて、

よく話題に上がる内容を記事にしてみました。

店舗の集客目的(特にサロンの集客)で
ブログを日々更新されているオーナーさん、店長さんからよく
「私のブログの書き方をチェックして欲しい」と言われることがあります。
そんな時、私は必ずチェックする項目がいくつかあるのですが、
今回はその中から多くのブログで陥りがちな
「読まれないブログ」になってしまう三つのポイントを3回に分けて紹介します。

  • スマホ非対応 〜せっかくの力作も、スマホで見たら残念な文章に〜

原因:PCの見た目を基準に改行、段落分けしている
対策:スマートフォンでブログの見た目を毎回チェックする

  • 文章が長い

原因:一つのブログに複数のトピックが含まれている
対策:ブログを書く際に読んでもらいたいターゲットを決める

  • 写真が逆効果

原因:撮ったものをそのままアップしている
対策:写真加工アプリやツールを活用し見栄えの悪い写真は掲載しない

「読まれないブログ」になってしまうポイントその1【スマホ非対応】

では、今回は一つ目のポイント、スマホ対応について説明します。

今やほとんどの人が持っていると言って過言ではないスマートフォン。
既にインターネットへのアクセス数でもスマートフォンはPCを凌駕しており、
スマートフォンからのインターネット利用者は
2016年8月時点でPC利用者の1.3倍となっています。
特に32歳以下の女性のスマートフォンの利用時間は長く、
「ホームページやブログ、SNSはスマートフォンで見られるもの」
という前提が常識になりつつあります。

参考・参照
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160929-00000028-economic-sci
http://yahoojp-marketing.tumblr.com/smartphone?year=2015&id=0

このようなスマートフォン主流の状況の下で
ブログを書く際に気をつけなければならないことが「記事の見栄え」です。

特に普段PCでブログを描かれている方は、
PCで見た基準でブログを書いてしまう場合が多く見られます。

PC基準で文章を作ってしまうと多くの場合、
下記の例文のように改行が不自然になってしまい、
読み手の好奇心を削ぐ原因となってしまいます。

【PCを基準で作成された文章】

こんにちは、いつもサロンドノリスケのブログを閲覧いただきありがとうございます。

今日は当店の看板娘の猫のノリちゃんの8才のお誕生日でした。(*^_^*)

常連のお客様からノリちゃんの大好物の煮干しの差し入れをもらったノリちゃんは上機嫌で今日もお客様をお迎えしてくれました。

【スマートフォンを基準に作成された文章】

こんにちは!
いつもサロンドノリスケのブログを
閲覧いただきありがとうございます。

今日は当店の看板娘、
猫のノリちゃんの8才のお誕生日でした。
(*^_^*)

常連のお客様からノリちゃんの大好物の
煮干しの差し入れをもらったノリちゃんは
上機嫌で今日もお客様をお迎えしてくれました。

文字のスマートフォン最適化についてまとめると

普段PCを使ってブログを書いている方はブログを書き終えた後、
必ずスマートフォンで見栄えを確認して、
改行や段落分けをスマートフォンに合わせる習慣をつけることをお勧めします。

それでは今回はこの辺で。

おみせアプリ資料請求