こんにちは!
この記事では初心者の方でも取り掛かりやすい、簡単SEO入門編をお送りいたします!

SEOってよく聞くけどイマイチ誰に聞いてもわからない…。
SEO、どこから手を付ければいいかわからない。 そんな方。

「Yahoo!やGoogleで検索されたい!」
この気持ちが少しでもあるなら、SEOを始めてみましょう!

まずは「SEOとは」?超絶簡素でわかりやすい説明

SEOは「検索エンジン最適化」という意味で、
簡単に言うと、SEOとは「検索順位を上げるための対策」です。

つまり、「検索順位を上げる」のではなく、「検索順位を上げるためにできる手法」です。
だからこそ、初心者でも誰でも、無料から始められるのです!

SEO=敷居が低い+無料から始められる=WEB担当者1年生の至宝の施策?!

「リスティング広告」もSEOと同じく検索に対する施策としては良いのですが、
料金も安くはないし、敷居が高い!と思われる方が多いようです。

SEOは簡単なことなら無料でもできますし、本もたくさん出ています。それだけ取り掛かりやすく、需要があり、かつ必要なものということですね!

今回は、仙台市にある架空の美容室を例に対策を行います。

早速対策してみよう!

対策1:タイトルを書こう!

WEBサイト(ホームページ)には、ページごとにタイトルがあります。検索結果のところで、各ページごとにリンクが貼ってあるテキストがありますね。それがタイトルです。ホームページの見出しになります。

画像で言うとこのような感じです。

seo_digitallab_title

タイトルを適正化するだけで、SEO対策になります。ぜひ下記にならってタイトルを変更してみましょう!

  • 30字くらいでわかりやすく。
  • 検索してほしいキーワードを入れる。(例:仙台市 美容室) POINT:重要なワードは2回入れると良いです。ただ、全部のワードを2回ずつ入れないようにします。
  • 重要ワードは可能な限り先頭に入れる。
  • ページに記載してないワードは盛り込まない。

参考例
仙台市 美容室 | 仙台市でパーマスタイルなら美容室デジラボ

対策2:ディスクリプションを書こう!

ディスクリプションとは、ホームページの説明文にあたります。

seo_digitallab_discription

検索結果の画面で言うと、タイトルの下にあるテキスト文ですね。ここも適正化していきましょう。

  • 文字数は大体110文字前後を目安にする。
  • 重要ワードは2回盛り込む(3回以上は入れない)。
  • 重要ワードは可能な限り先頭に入れる。
  • クリック数を高めるために、数字を入れる。
  • !や!?などで目立たせるのも◎

参考例
宮城県仙台市の美容室デジラボです。ヘアカラーのことなら当美容室にお任せ。新規のお客様はトリートメント20%OFF!当店でも人気のダブルカラーにもぜひお使い下さい。仙台市青葉区にあり、駅徒歩5分ですのでアクセス良好です。

上記の2つをまずはやってみましょう!タイトルもディスクリプションも、各ページの内容に合わせて変えると◎。

ここの土台があれば、今後重要ワードが変わっても変更がしやすいです。

WEBサイトの解析を見ながら、「ワードを変えた方がいいかも?」「こういうことを載せた方がいいかな」なんてことがあれば、都度更新してみてください。

ちょっとコラム。無料で出来るなら、お金かけてるSEOは無駄なの…?

結論を先に言います。そんなことはありません。

実はSEO対策と言ってもたくさんありますし、有効な対策は日々変化しています。Googleが検索順位を決めているのですが、その決定基準を変えていくからです。

そして、SEOには「これで絶対順位が上がる!」という正解の対策はないと思っています。SEOを業者に任せても損ではありません。検索順位決定の基準を日々リサーチして対策を変えてくれたり、初心者では扱いにくいサイトの構造・構成を適正化してくれたりなど、豊富な施策を行ってくれます。ですので、自分でやるよりも比較的ビッグワード(検索結果件数が多い)にも挑戦しやすいです。ただし、これは業者さんによって違います。良い業者さんに出会うことが一番大事です。

SEO対策に少しずつでも手をつけて、WEBサイト(ホームページ)を集客ツールとしてもっと活用していきましょう!

おみせアプリ資料請求